白山市・一里野温泉スキー場で開催中の「白山一里野イルミネーション2018年」☆

北陸も梅雨が明けて夏本番といった雰囲気になってきました。昼間はもちろん夜も熱帯夜で過ごしにくくなる季節ですね( ;∀;)

そんな時にはちょっと避暑地の方に出かけてみるのなどはいかがでしょうか?

石川県の中でもスキー場が多く、避暑地としても知られる白山市の一里野温泉スキー場の方で、夏のゲレンデを利用したイルミネーションイベント

「~灯りでつなぐ1300年~白山一里野イルミネーション2018年」

というのが七夕の7月7日から始まったそうです。

↑このような感じでゲレンデの方にLEDのイルミネーションが吊り下げられていて、それが光の川のように見えます。

昼間の太陽光を集めて光るということで、日没(19時ごろ)から22時過ぎまで4時間近く&雨の日でも光り続けています。

さらに30分周期で、虹色→青 と色が変わるので色が変化する瞬間などもなかなか見ごたえがあります。

隣接する一里野公園の方もサブの会場として、イルミネーションが並べられていました。

どちらかというとこちらの方が足元がいいので、ファミリーなどは近づけて楽しめると思います。

これだけ広い場所でLEDによるイルミネーションが見られる機会も少ないので、この夏の時期にはぴったりのイベントだと思いました。

ただ、欲を言えばゲレンデ全体が上から見られるような場所(展望台などがあれば・・・)が欲しかったのと、一里野公園の方には街灯が何個か灯っていたので消していただけるとさらにキレイになるかなと思いましたね。

また予定が合えば星空と一緒に撮影したり、イルミネーションポートレートなんかできれば素敵な場所だと思いました。


イルミネーションは9月末まで開催予定だそうです。詳しくは下記のページもご覧ください。

☆今までの作品を下記ギャラリーにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)