インスタグラマー必見☆instagramがオシャレなフォトブックになるサービス「instantbook」を使ってみた

みなさんはinstagram(インスタグラム)やってますか?

スマートフォンから気軽に写真が投稿出来て、今はやりのファッションやおススメのスポットやグルメなんかがチェックできる人気のSNSですね。

僕もたぶんFacebookやTwitterより最近は使っている頻度が多くなっているんじゃないかと思います。

基本的にはスマホのサービスなので、スマホで投稿して画面上で見るのが普通なんですが、さらに面白い使い方として「今までの投稿をフォトブックにまとめる」なんてどうでしょうか?
しかもオシャレに、手軽に(*’ω’*)

今回はそんなinstagramの投稿から「オシャレに気軽に」あなただけのフォトブックが作れるサービス「instantbook」を使ってみたというお話です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

instantbookとは?

「instantbook」を一言で言えば、「instagramで投稿した写真60枚を使ってフォトブックを作ってくれるサービス」です → 公式ページ

こんな感じで手のひらサイズのフォトブックにまとめられてやってきます。

開けてみると、右ページには写真、左ページに投稿した日付が印刷されています。

最大で60枚の写真を入れることができ、表紙と裏表紙を加えて製本され、専用のケースに入ってやってきます。

注文の仕方はとても簡単で次の4つのステップだけです↓

instantbookのページ にアクセスしてインスタグラムのアカウントでログインする

②写真を選ぶ。基本的には、印刷したい写真の中で投稿した日時が一番古い画像を選択すると、 選択した写真から順に60枚の写真が選ばれます(枚数が60枚以下の場合、足りないページは白紙)。そのほか、ハッシュタグで選ぶ方法もあります(後述)

③選んだ写真から表紙にしたいものを決める

④配送先や個人情報、支払い方法を登録して購入

・・・以上で作成できました!

ものすごくお手軽にフォトブックが完成しました。

しかもこの手軽さで60ページ分のフォトブックができて、お値段は 1冊972円 + 送料108円! とお手頃価格となっております(`・ω・´)ゞ

instantbookのおススメな点

作り方がお手軽で値段もお手頃

まず何と言っても、簡単に作れて値段もお手頃な点がおススメです。

写真を細かく選別するのがわずらわしい僕のようなめんどくさがりさんには、本当に楽だと思いますww

値段も本格的なものを作るとなると数千円というのは普通にありますが、送料も含めて1000円ちょっとなら節目節目で作ったり、何冊かまとめて作ってみるということも気軽にできそうです。

ジャンル分け・投稿日で分けて作ることもできる

上の作成方法のところで少し触れましたが、ハッシュタグを使って特定のジャンルだけに分けたり、投稿日でまとめて作成することもできます。

ハッシュタグとはインスタグラムにある分類する機能で、#○○(例えば#花 #夕日・・・) のように○○に入れた言葉でまとめることができます。

事前に投稿の時に必要なタグを入れておく必要はありますが、タグをつけておけば「花だけのフォトブックを作りたい」という時なども楽に作成ができます。

また投稿日による検索で絞り込むこともできるので、例えば旅行の写真だけをフォトブックにしたりということもできそうですね。

作ったフォトブックを共有できる。お気に入りのブックは購入も可

作ったフォトブックは公開して、他の人たちと共有することもできます。

instantbookではフォトブックを公開している人も多いので、もしお気に入りのものが見つかれば購入してフォトブックを作成することもできます。

オシャレなインスタグラマーさんが作ったフォトブックを購入して、お部屋のインテリアに・・なんて使い方もできそうですね。

instantbookのイマイチな点

写真を細かく選ぶのは難しい

ハッシュタグや投稿日による絞り込みはできますが、細かく1枚1枚を選んだり、ページ順を並び替えることはできないので、こだわって作りたい人には向かないかもしれません。

その点、お手軽に手間をかけずに作りたい僕みたいな人には向いているのかもしれませんが( ;∀;)

印刷は落ち着いた色で光沢感は抑えめ

実際に作ってみた印象では、落ち着いた色で光沢感は抑えられているように感じました。

僕は低コントラスト、低彩度の写真が多いのでこの印刷の風合いは好きですが、高コントラスト、高彩度のテイストの方には物足りないかもしれません。

夜景や鮮やかな風景写真、かっちりとしたポートレートよりも、ふんわりとした花や人物写真の方が向いているでしょうね。オールドレンズの写真なんかはこの風合いにしっくりきそうです。




まとめ

以上、instantbookについて書いてきました。

写真を1枚1枚選んで、順番などにもこだわって作りたい方などには少し向いていないかもしれませんが、あまり手間をかけたくない方やとりあえず1冊フォトブックを作ってみたい方にはぴったりだと思います。

僕も写真展をやるときは、少しこだわったフォトブックを中心にしつつもこのinstantbookをジャンルごとに分けて何冊か作り、気楽に見てもらえるようにしています。
意外と手軽に見てもらえて評価もいいですよ~(*’ω’*)

「せっかく撮った写真だし、印刷してみたい」という方はお気軽に使ってみてくださいね~

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする