ほとんど枯れてしまいましたが、彼岸花が群生する加賀市勅使地区で着物撮影

この記事は約1分で読めます。

このブログでもたびたびご紹介してきて、石川県内でも人気の彼岸花群生地が加賀市勅使地区にあります。

加賀市の動橋川近くの彼岸花群生が見事です【2021年9月17日追記】
気が付けば9月も早くも終わろうとしています。この時期はお彼岸とも呼ばれている通り、あちこちで赤い彼岸花が目立っています。石川県内で言えば、小松から加賀あたりの川沿いに彼岸花がたくさん咲いている場所が多いということで、先日の...

残念ながら少し枯れ気味ではありましたが、今回はこちらで着物撮影の方をしてきました。

真っ赤な彼岸花には黒系のカッコいい着物も似合うのですが、今回は巫女さんや妖狐のイメージでほぼ真っ白の着物&袴にしてもらいました。

もうちょっと花が残っていてくれていたら良かったのですが、雰囲気的にはこの荒廃した枯れた感じも良かったのかなと思います。

今年は全体的に彼岸花の開花が早かったようで、例年10月最初まで咲いている花はもうほとんど残っていません。

modei:yuna(Instagram)

kimono:アンティークキモノ装姫(ホームページ)

hair make:ヘアセットサロンEdge(Instagram)

↓出張撮影・写真教室のご依頼・ご相談はこちら

↓これまで撮影した作品集はこちら

↓ブログ村のランキングに参加しています。下記のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました