加賀市の動橋川近くの彼岸花群生が見事です。

気が付けば9月も早くも終わろうとしています。

この時期はお彼岸とも呼ばれている通り、あちこちで赤い彼岸花が目立っています。

石川県内で言えば、小松から加賀あたりの川沿いに彼岸花がたくさん咲いている場所が多いということで、先日の仕事の合間に回ってみました。

すると小松から加賀市に入って間もないあたりにある動橋川沿いの彼岸花が今年はなかなか見事だという情報がありました。

致命的には勅使というところあたりかと思いますが、川の土手沿いにかなり密集して花が見られるようです。

このあたりは春の桜並木も最近は有名になっていますが、彼岸花も群生があることで知られていたそうです。

この他にも小松の梯川沿いやその支流など、加賀市の各所などでも彼岸花は楽しめるようです。


*彼岸花の群生に近づきすぎて花を踏んでしまったり、地面を踏み固めて次の年にあまり咲かないなどの被害が出ているようです。
観賞や撮影の際は群生の中には入らず、周囲の道や離れた場所からお楽しみください。

最後に、今回ご紹介したスポットやほかのおすすめスポットをまとめたマップをのせておきますので、参考になさってください。

☆今までの作品をポートフォリオサイトにまとめています☆

☆お仕事の依頼・ご相談は下記のホームページより☆

タイトルとURLをコピーしました