石川県のウユニ塩湖・高松海岸を知っていますか?

インスタグラムやその他、写真共有サイトで見ていると全国各地でリフレクション(反射)が美しい写真スポットがアップされています。

中にはこういうリフレクションスポットをあの神のような景色になぞらえて「ウユニ塩湖風」と言ったりするそうですが、実は石川県にもそんな場所があります!

これが能登半島の入り口、かほく市のあたりに広がる高松海岸なんです☆

この海岸は波が穏やかな時には潮溜まりができやすく、夕日の美しいリフレクションが見られることから地元カメラマンに人気のスポットなんです。

最近では夕日の美しさから能登里山海道の途中の道の駅に「夕陽カフェ」ができたり、注目を集めていますが、この「ウユニ塩湖風」の風景をご存知の方はまだ少数かもしれません。

ちなみにこの高松海岸の北に広がる全国的に有名な「千里浜なぎさドライブウェイ」(日本で海岸が正式な道路となっている唯一の場所)でも条件によっては、この「ウユニ塩湖風」の風景が見られることもあります。

↑天気が曇り気味でも、こんな空と海の境界が消えるような不思議な景色に出会えることもあるので、諦めずに足を運んでみてください。

金沢市内からでも30分前後で行くことができるので、今後もこの絶景を追いかけていきたいと思っています・ω・

↓こちらに今回の高松海岸をはじめ、石川県内のおススメスポットがありますのでご参考にどうぞ☆

☆今までの作品を下記ギャラリーにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)