100万人のキャンドルナイトin金沢市民芸術村行ってきました☆



照明を消してロウソクの灯りの中で環境について考えるイベント「100万人のキャンドルナイト」が毎年夏至の日に金沢では、金沢市民芸術村で行われています。

今年も夏至にあたる今日(6月21日)の夜に行われるということで撮影に行ってきました。

ただ少し残念なことに、今年は午前中から降り続いた雨のおかげで例年のような芸術村の全域を使ったようなイベントができず、アート工房という室内を中心としたイベントとなりました。

ステージイベントの方も中央舞台のあたりを使って、室内でのコンサートやパフォーマンスとなったみたいです。

室内での開催となったとはいえ、スタッフさんの機転なのか見事にキャンドルが並べられていって、これはこれで素晴らしいキャンドルナイトになったのではないでしょうか?

キャンドルナイトの名物となっている吊り下げ形のキャンドル(写真上)も、照明を設置するための足場を利用して上手くディスプレイされていました。

ちなみに下の写真のガラスリンゴは僕の私物ですが、その可愛さが人気だったみたいで「写真撮っていいですか?」とたくさんの人に言ってもらえて、なんか嬉しかったですww

20時~22時とファミリー層にはなかなか難しい時間帯でしたが、会社帰りの人たちが多く見に来ていたようでした。

僕もカメラ仲間にたくさん会えたので、なかなかに楽しかったです☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)