よさこいとやま2019

連日晴れの日が続き、真夏真っ盛りといった感じです。

この時期になると北陸のよさこいの動きも活発になるのですが、3日・4日は富山市の中心街で富山まつりが行われるのと同時に、その一環として「よさこいとやま」が行われました。

富山城址公園の中に特設ステージができたり、その前の大通りを封鎖してのパレードも行われました。

よさこいとやまは富山県を中心に、北陸3県+新潟のチームがほとんどを占めるので、なんとなくアットホームな雰囲気も素敵です。

城址公園の中や大通りは緑に溢れているとはいえ、真夏のこの気温の中ですし、踊り手のみなさんが倒れないか心配でした( ;∀;)

そしてひそかに今回一番見たかったのが「天空しなと屋しん」さん。

東京都のチームですが、全国的にも人気のあるチームです。少し前に動画で拝見してからそのクオリティーの高さと全員の動きのシンクロ具合が凄いので、ぜひ生で見てみたいと思っていました。

今回は時間の関係で県民会館でのステージ演舞しか見られなかったのですが、ぜひ次回は大通りの演舞とかも見てみたいところです。


よさこいとやまは夜のストリート演舞もかなり見ごたえがあります。

運営委員会のみなさんが上手く照明を配置してくれているおかげかと思いますが、暗いところとライトが当たるところのバランスが良くて、なかなか雰囲気のある写真が撮れます。

今回でチームをいったん解散するところや活動休止となるところもいくつかあり、少し寂しいところもありましたが、その雄姿を写真に収めてきました。


他の写真はよさこい専門のポートフォリオの方でアップしているので、また良かったらチェックしてみてください。

石川県金沢市を中心に北陸周辺で活動するフォトグラファー・中西優が撮影したよさこいの写真をまとめました。

☆今まで作品をポートフォリオサイトにまとめています☆

☆お仕事の依頼・ご相談は下記のホームページより☆

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)