加賀の名所・山中温泉の鶴仙渓の紅葉がいい感じになっております【写真付きレポート】

今日は四季それぞれに通っている好きな場所、山中温泉近くの鶴仙渓(かくせんけい)の方に行ってきました。

後ほどレポートでふれますが、3つの橋を目印に渓流沿いを遊歩道が整備されていて散策が楽しめます。春から秋は川沿いでお茶が楽しめる「川床(かわどこ)」があったりしますが、それが終わったこの時期はやはり紅葉シーズンでしょう。

今回はそんなわけで鶴仙渓あたりの紅葉具合を写真付きでご紹介します。

まずは1つ目のこうろぎ橋です。

人によってもっと色づいた方がいい方もいると思いますが、僕はこれくらいの色が好きですね。写真右側がまだ緑色なので紅葉とのコントラストが楽しめていいと思います。

↑こおろぎ橋から真ん中のあやとり橋に向かう河川敷の様子。このあたりもなかなかいい色づきなんではないでしょうか?

続いては真ん中のあやとり橋あたりの様子になります。

写真のうねっている橋があやとり橋という特徴的な形をした橋です。

この前の地元紙でも紹介されていたのですが、やはりこの周辺が今の見ごろかもしれませんね(*´ω`*)

最後に黒谷橋あたりの様子を・・・と思ったのですが、橋を撮れる場所が木に遮られて上手く撮れませんでした(*‘∀‘)

代わりにおススメの休憩場所で、黒谷橋のふもとにある「東山ボヌール」さんです。

森のところに突然レトロな雰囲気の建物が現れます。ランチのビーフシチューはかなり有名で、カフェのケーキ類や飲み物は疲れた体を癒してくれます。

おススメのティラミス(数量限定)と生絞りレモンスカッシュ☆

甘さとスカッシュのほどよい酸味がたまりませんし、帰り道も頑張ろうという気にさせてくれます。

このお店あたりはこれから紅葉して11月中旬から下旬が見ごろですが、黄色の紅葉が中心でとても美しいですよ。

散策のついでにぜひお立ち寄りになってみてはどうでしょう?

山中温泉の鶴仙渓入口に佇む森の中のカフェです。ボヌールはフランス語で「幸せの時間」を意味します。静かに流れる森の時間をお楽しみください。 メニューは、人気のビーフシチューセットや森のケーキ、生搾りジュース、しあわせビールなど。

紅葉は例年11月中旬が最盛期で、下旬ごろまで楽しめるのでぜひお近くにお越しの際は寄ってみてください。

山中温泉観光協会のサイトです。開湯1300年の歴史と豊かな自然、文人墨客が愛した情緒あふれる温泉地です。

↓こちらに今回の鶴仙渓をはじめ、石川県内のおススメスポットがありますのでご参考にどうぞ☆

☆今までの作品を下記ギャラリーにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)