夏秋限定の風車棚がある武家屋敷旧田村家(福井県大野市)の雰囲気がいい感じでした

朝晩はかなり涼しくなってきましたが、日中は残暑が厳しい日もある時期ですね。

そんな中、仕事で近くまで行くことがあったので、福井県大野市の武家屋敷・旧田村家の方に夏秋限定であるという風車棚を見に行ってきました。

外から見るとだいたいこんな感じになります。

そこまで大きくなく派手ではありませんが、屋敷跡の雰囲気を壊さないようにひっそりと設置されています。

屋敷内に入っての1枚です。これはこれで表からの雰囲気とまた違っていい感じに撮れます。

入館料が200円ほど必要ですが、大野市の歴史や武家屋敷の成り立ちなども知ることができるので、入館してみるのもおススメです。


今回は行かなかったのですが、同時に旧内山家の方には夏障子という同じく夏秋限定のものが公開されているそうです。

車は内山家の方に駐車場があったり、近くに広い観光駐車場も無料で整備されているのが大変助かります。

大野は街全体が武家屋敷やその時代の雰囲気を残した作りなので、車をどこかに置いて歩いて散策すると、とても楽しいと思います。

☆今までの作品をポートフォリオサイトにまとめています☆

☆お仕事の依頼・ご相談は下記のホームページより☆

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)