砺波チューリップフェア2018が始まりましたね【5月5日まで】

もうすぐゴールデンウイークですね☆

ゴールデンウイークと言えばイベントが目白押しなので、仕事の合間にどこに行こうかとても迷ってしまいます。

お隣の富山の砺波では、北陸周辺でかなり有名なチューリップフェアが20日より始まりました。

ゴールデンウイークいっぱいの5月5日までやっていて、とても多くの人で賑わいます。

今日はちょっと富山方面に用事もあったので、立ち寄ってみました。

だいたい目ぼしいところはほとんど満開になっている気がしましたが、部分によっては咲いていないところもあるので、7割くらいの咲き方でしょうか?(公式発表・4月23日現在)

おそらく今週末あたりに全体的な見ごろになるんじゃないかと思われます。

久しぶりにオールドレンズ(ヘリオス)の方も試してみました。

チューリップのふんわり感によく合っていると思います。


チューリップフェアはかなりの人気イベントのため、北陸道の砺波インターを降りたところから砺波市内は、フェアの最中はかなり混みあいます。

渋滞を極力避けるため、一方通行や迂回路があちこちに設定されますので可能であれば早い時間からお出かけになる方がいいかもしれません。

詳しくは公式ホームページなどをよくご確認ください↓

となみチューリップフェアは、300万本のチューリップが彩る国内最大級の花の祭典です。大花壇、フラワーヒル ~花の大谷~、水車苑、オランダ風花壇など、会場いっぱいに咲き誇り、様々なイベントも開催します。

☆今までの作品をポートフォリオサイトにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)