【雨の日限定】小松・那谷寺の紅葉リフレクションが今年も美しかった件

この記事は約2分で読めます。

連日七五三や成人式撮影のご依頼をいただいていて休みが取れない日々ですが、天気予報と雨雲レーダーがちょうどいい感じだったので、那谷寺の紅葉を狙いに行ってみました。

予想通りと言うか、運が良かったと言うかちょうどお寺に着いた時には晴れ間も見えていました。

緑の中に紅葉している木がコントラスト良くあって、個人的に一番好きなくらいの色付け具合です。

狙いに来た紅葉のリフレクションは境内の高い部分にある楓月橋のあたりに見られますので、さっそく向かいました。

普段の様子はこんな感じです。

紅葉と朱色の橋が調和していてこれでもかなり雰囲気があるのですが、雨が降るともう1段階グレードがアップします↓

通路が水鏡のようになって上空の紅葉が映り込んでいます。

濡れているので滑りやすく、気を付けないといけないですが雨の日は訪れる人も少なめなのでゆっくり見られるのもいいところですね。

もちろん橋の先にある展望台から眺める境内の紅葉も素敵です。

雨の日は光の反射が抑えられて、色彩がより鮮やかに見える気がしますね。

今回は特別拝観エリアの方にもお邪魔してみました。

少し前に「GO FOR KOGEI 2021」に場所が提供されていたエリアで、その時に来た時には「秋の紅葉がかなり良さそう」と思っていました。

北陸工芸の祭典 「GO FOR KOGEI 2021」を見に小松市の那谷寺に行ってきました。
秋ですね。秋晴れの気持ちいい日と秋雨が交互にやってくる北陸の秋です。秋にはいろいろな修飾語が付きますが、「芸術の秋」ということで北陸3県では「GO FOR KOGEI 2021」という展示が寺院などで行われています。...

庭園の木もちょうどよく色づいていて、空けられている障子や廊下の隙間から覗くオレンジや黄色がとても風流です。

プラス200円で拝観することができるので、今の時期はぜひ立ち寄ってみることをおススメします。

那谷寺
高野山真言宗別格本山。歴史、法要、宝物館、拝観料、交通案内などを掲載。

↓出張撮影・写真教室のご依頼・ご相談はこちら

↓これまで撮影した作品集はこちら

↓ブログ村のランキングに参加しています。下記のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました