大雪の晴れ間に河北潟・メタセコイア並木と広大な雪原を楽しむ

大雪に見舞われている北陸ですが、今日からまた再び雪が積もり始めるのではという予報も出ています。できればこの前のような大雪は勘弁してほしいものです。

ただここ2日ほどは雪も小康状態でしたし、晴れ間も見えていたので能登方面での仕事の帰りに、河北潟のメタセコイア並木の方に寄ってみました。

ダイナミックな雪原の中にぽつんとメタセコイア並木が広がっています。

この大雪なので道の状況が心配でしたが、牧場や農園などもある場所ですので思いのほかしっかりと除雪されていました(ただ、早朝や雪の降り方によっては危ないかもしれません)

立ち寄ったのはちょうど夕方に差し掛かる時間でしたので、空がオレンジ色に染まり、それにつられて雪の色も少しずつ変わっていく時間でした。

この時期には珍しい雲がない青空だったのも雪原の美しさを引き立てていると思います。

雪の降り始め、積もり始めは県内各地で道路が通行困難になったり、交通が混乱していましたが次第にそれも回復してきつつあります。

ただ、雪が溶けることでまた道路状況が悪くなったり、他の被害も起こる可能性がありますので、お出かけの際はみなさまお気を付けください。

↓こちらに今回の河北潟をはじめ、石川県内のおススメスポットがありますのでご参考にどうぞ☆

☆今までの作品をポートフォリオサイトにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)