過ぎ行く季節と紫陽花を思う in金沢・卯辰山花菖蒲園

まもなく7月も終わり、真夏がやってきます。

完全に梅雨明けしていない石川県内ではここ数日、かなりの豪雨でがけ崩れなどの被害が出ましたが、何とか天気の方は回復に向かっています。

先日、そんな梅雨の名残を写真に収めようと紫陽花の撮り納めをしてきました。以前からインスタグラムでやり取りをしていて、写真展などにもお越しいただいたモデルさんにもご協力いただけたので、紫陽花ポートレートでの撮り納めになっています。

花の中でも見ごろの時期が長い(と僕は思っていますが)紫陽花もさすがにかなり枯れてきていました。

それでも園内はきちんと手入れされて、花が咲く時期なども調整されているようでところどころではまだ何とか見ごろの花も残っています。

ただ、枯れた紫陽花もかなり魅力的だと感じた今年の撮影ではありました。

過ぎ行く季節を惜しみながらも、次に来る季節をまた楽しもうと思う撮影でした。

↓こちらに今回の卯辰山花菖蒲園をはじめ、石川県内のおススメスポットがありますのでご参考にどうぞ☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)