のと里山海道高松サービスエリア付近が夕日の名所になってきました

 

 

少し前に能登有料道路がのと里山海道と名称変更し、無料化されたことで金沢から能登方面に行きやすくなりました。その途中にあり、近頃夕日の名所として注目を集めているのが、高松サービスエリア(かほく市)周辺の海岸です。

サービスエリア内にはその夕日を間近に見られる「夕日カフェ」が設置されてお茶をしながら夕日を眺めるという贅沢な時間を過ごすこともできます。

最近は少し冬の日本海ならではの天候で波が荒れる日も多いのですが、穏やかな日は水か薄く貼って空と水とのリフレクションがキレイに出ることもこの海岸を有名スポットにしているかもしれません。今後春から夏の穏やかな時期に期待ですね☆

スポンサーリンク

 

 

高松海岸の場所は私の「石川県おススメ撮影スポット」にも入っていますので、参考にしていただければと思います。能登方面にお越しの際はぜひお立ちよりくださいませ☆

 

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです

 


にほんブログ村

 

☆これまでの作品は一部こちらのサイトで販売しています☆

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

o