AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gがポートレート撮影を始めたい人に向いてそう。軽さ×写り×コスパがかなり良かった件【作例あり】

少し前から手軽でコスパが良さそうな、ポートレート撮影向けレンズを買おうと考えていて、若干前のレンズですが、「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」を購入しました。

ここのところのポートレート撮影で何度か使ってみたのですが、一言で言うと「軽さ×写り×コスパ最高」という印象を持ちました。

実際に使ってみると、これから本格的にポートレートや人物を撮りたい人におススメできそうなレンズだったので、今回は使ってみての感想や作例をまとめてみます。

スポンサーリンク

とにかく安くて軽い

購入を検討した段階で一番目を引いたのが「とにかく安くて軽い」という点です。

本格的に仕事での導入を考えると、ある程度の重さと丈夫さ、それに伴って高額になる点は仕方ないのですが、今回はプライベートでのライトな使い方が主だったので。

「AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G」と同じようなスペックならタムロンの「 SP 85mm F/1.8 」があります。
上位レンズとしては同じNikonの「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G 」やシグマの「Art 85mm F1.4 DG HSM」があります。

比較すると SP 85mm F/1.8 、 AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G が600g前後、 Art 85mm F1.4 DG HSM が1100gくらいの重さですが、 AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G は350gという圧倒的な軽さです。

カメラボディとのバランスもあるので、軽くて小さいレンズが使いやすいとは一概に言えませんが、D750(上の写真)やD800シリーズくらいなら扱いやすいバランスなのではないかと思います。
もちろんAPS-Cのボディでもバランス的には使いやすいと思います。

また金額面では、 AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G は5万5000円前後(2019年12月現在)ですが、 AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G と Art 85mm F1.4 DG HSM は余裕の10万円超えです。
レンズは基本的に同じようなスペックの場合、サードパーティー製のものの方が安い傾向にあるのですが、 SP 85mm F/1.8 も現在は7万7000円前後となっていて、純正のf/1.8Gの方が安い状況です。

描写もナチュラルで使いやすい【作例】

続いて描写の面を作例とともに見ていただきたいと思います。

2枚とも絞りはF2.8で撮影しています。85㎜という中望遠レンズの特性を生かしたきれいなボケとちょうどいい圧縮効果が見られます。

人物撮影を始める方や最初の単焦点レンズとして、50㎜という焦点距離のレンズがおススメされることが多いですが、85㎜だとより人物にフォーカスしたポートレートらしい表現になっているのではないでしょうか。

50㎜の単焦点レンズで撮った作例は↓

↓少し絞ると周囲の風景も取り入れつつ、圧縮効果も生かしたポートレートが撮影できます。

50㎜の単焦点レンズが幅広くいろいろな表現ができる基本のレンズだとすれば、85㎜はメインの被写体にウェイトを置いた撮り方がしやすいレンズだと言えます。

中望遠域なのでゆがみも少なく、人物メインのポートレート撮影をこれから始めていこうという方には最初の1本としておススメできるレンズです。

少し惜しいところ

ここまで AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G のおススメポイントを書いてきましたが、少し惜しいところもあります。

気を付けて使っていくといいポイントをまとめてみます。

AFが若干遅い&寄れない

これは AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G だけでなく、中望遠単焦点レンズに見られがちなところですが、他のレンズに比べてピント合わせに若干時間がかかるのと思った以上に寄れないことがあります。

メインのポートレート撮影に使っていくには問題ないですが、イベント撮影や動くものの撮影にはかなり使いづらい感じです。

このあたりは利便性も含めてズームレンズを使うのがいいのかもしれません。

手ぶれ補正が無い

レンズに手ぶれ補正がついていませんし、ニコンの場合はカメラボディにも手ぶれ補正が無いので、ブレには注意が必要です。

85㎜という中望遠の焦点距離もブレが発生しやすい要因なので、撮影の時には他のレンズよりシャッタースピードや構え方に注意した方が良さそうです。

丈夫さが少し心配

軽さを求める以上仕方ないところもありますが、他のレンズに比べて丈夫さが少し心配な面があります。

持ち運びは当然ですが、撮影中も他のレンズよりも慎重に扱った方が良さそうです。

以上、最近購入しておススメの AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G について、おススメポイントと少し心配な点をまとめてみました。

85㎜という焦点距離は人物撮影にはとても使いやすく、プロフィール写真を撮ったり、七五三・成人式などの記念写真を残すのにもかなり使えると思います。

「これからちょっと力を入れてポートレートを撮りたい」という方にも、おススメの1本になりますので、よければまたご検討ください。

☆今までの作品をポートフォリオサイトにまとめています☆

☆お仕事の依頼・ご相談は下記のホームページより☆

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑にほんブログ村に参加しています。クリックで応援よろしくお願いします☆

タイトルとURLをコピーしました