能登のあじさい寺・平等寺の紅葉が渋かった【周辺のおススメグルメ付き】

最近インスタなどでこれまで行っていなかった紅葉スポットの情報が上がってきているので、いろいろ回ってみようと思っています。

その中でも「能登のあじさい寺」として知られる平等寺さんで紅葉がいい感じだという情報がありましたので、仕事の打ち合わせがてら能登町周辺を回ってみました。

境内を抜けて斜面になっている参道を歩くと、このような仏像様が並んでいるのが平等寺さんの特徴です。

派手な紅葉ではありませんが、緑と赤、オレンジのコントラストが美しい自分好みの渋い紅葉が目を楽しませてくれますね。

個人的には雨のしっとりと濡れた様子が平等寺さんの場合は好きかもしれませんが、お伺いした日は見ごろな秋晴れの1日でした。

それはそれで散策には気持ちいい状況なので、歩き回ってすがすがしい気分にはなりました。

梅雨の時期の紫陽花、秋の紅葉をはじめ1年を通してとても美しく境内や参道をお手入れされているのは素晴らしいですね。

そのお手入れのこともあって、参拝や散策には200円をお支払いして入場してほしい旨書いてありましたが、逆に200円でこれだけ見せていただけるのは申し訳ないです( ;∀;)


あと今回はランチや休憩のための周辺情報を載せておきますね↓

1、夢一輪館

能登町ではけっこう有名なお蕎麦の名店です。珠洲道路を能登空港方面から珠洲方面に走り、「道の駅桜峠」を過ぎてすぐに左に曲がった山手にあります。

以前にも何度かお蕎麦をいただきにお伺いしましたが、今回行ってみるとこんなものが・・・↓

「スペシャル能登牛丼」(というか御膳)

滅多に食べなそうな柔らか~いスペシャル能登牛をすき焼きのようにいただくお料理です。

ひさびさに「飲める牛肉」を味わいました(;・∀・)

名物の「畑のちーず」(燻製した豆腐)やお蕎麦まで付いていたので、2500円というお値段もお手頃な気がします。

2、道の駅桜峠

先ほどの夢一輪館の手前にあり、珠洲道路を利用するドライバーが休憩で立ち寄ることが多い道の駅です。のと里山海道と珠洲市内の中間くらいにありますしね。

売店では特産品のほか、ブルーベリーソフトや能登牛コロッケ、ブラックカレーパンなんかもおススメです。確か限定の能登丼も販売していたような。

奥能登の観光の情報収集にも最適なので、近くを通られたら立ち寄ってみてはどうでしょうか?

↓こちらに今回の平等寺をはじめ、石川県内のおススメスポットがありますのでご参考にどうぞ☆

☆今までの作品を下記ギャラリーにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)