能登半島の有名観光地・和倉温泉で浴衣ポートレート【青林寺さん&竹林も】

最近は能登よさこい祭りをはじめとして、雑誌やホームページの取材などで能登の和倉温泉周辺に行くことが多くなってました。

今回はポートレートの撮影で和倉温泉周辺を回ってみましたよ。

今回ご一緒いただいたのは、こちら能登出身の ゆう さんです。

以前一度ご登場いただきましたが、関東の方で撮影会などでご活躍されているのでまたチェックしてみてください。

まだ梅雨明けしない北陸ですが、初夏というか真夏の暑さを感じさせる毎日が続いていることもあり、浴衣で撮らせてもらいました。

和倉温泉はそこまで広くない温泉街ですが、すぐそばが日本海(七尾湾)という絶景でもあり、温泉を楽しみながらそぞろ歩きをするにはちょうどいいロケーションとなっています。

個人的には和倉温泉総湯前の足湯はおススメですね☆ちょっと歩いて疲れた時も休憩がてら、ゆったりとつかることができますし。


この日は和倉温泉街の少し山手にある青林寺(せいりんじ)さんにも寄らせていただきました。

こちらのお寺さんですが、その庭の風景がお部屋の中の机に写り込む様子から「能登の瑠璃光院」と呼ばれたりしています。瑠璃光院は京都の有名スポットですが、その静けさと雰囲気は素晴らしいものがあります。

以前、こちらでも紹介させていただきました↓

能登の瑠璃光院?・和倉温泉近くの青林寺さんに行ってきました。
今日は朝も早くから能登の有数の温泉地・和倉温泉の方で撮影がありましたので、その帰りに前から行きたかった青林寺さんの方に寄ってきました。 青林寺さんと言えば、新緑や紅葉の写りこみが有名な京都の瑠璃...

今回は少し前にこちらの方で撮影させていただいた写真をプリントして、お寺さんの方にお渡しするという目的もありました。

もし私の写真が飾られていましたらご覧いただければ嬉しいです。

ご住職をはじめ、お寺のみなさんはとても気さくな方で、お寺の中をご案内していただいたり、成り立ちなどを説明していただきました。

↑そしてこちらは青林寺さんの奥に広がる竹林です。

範囲はそこまで広くはないのですが、長く伸びた竹がなかなか見事な道を作っています。

少し頑張って上まで登っていくと公園があり、能登島大橋が見える展望台兼幸せの鐘?が設置されていました。


そんなわけで和倉温泉の方を散策&ポートレート撮影をしてきました。

温泉街から少し外に出ると、海や数々のお寺さんもありのんびりできる場所だと思います。

またぜひお越しの際には散策も楽しんでいただけるといいのではないでしょうか。

☆今までの作品を下記ギャラリーにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)