金沢・ひがし茶屋街周辺の夜桜を楽しむ。本日8日から金沢城・兼六園のライトアップも始まります!

つい先日まで桜の開花を心待ちにしていましたが、咲きだしたら金沢市内の中心部でも一気に見ごろを迎えつつあります。

なかなか昼間は撮影に行けていないのですが、仕事の帰り道にお気に入りの撮影スポット・ひがし茶屋街周辺で夜桜を撮影してみましたよ☆

と言ってもひがし茶屋街のメイン通りには桜が無いため、桜を楽しまれる方は近くの浅野川沿いの桜並木をおススメします。

写真にあるのは浅野川にかかる梅の橋です。今の時期だと桜越しに橋を撮影できるのでいちだんと風情がありますね~

続いてはひがし茶屋街の対岸にある主計町茶屋街です。こちらはメイン通りぞいに桜並木とぼんぼりが並んでいるので、町家を入れながら桜も撮れるのがいいですね。

もう少し余裕があったら、桜を撮影してからの料亭で一杯・・・

なんてのもいいんですがね~w

主計町でもう1つおすすめなのが、1本裏路地に入った主計町事務所と暗がり坂のあたりです。

桜並木ではありませんが、アクセントにいい感じの桜の木があり、金沢らしい風情を楽しめると思います。

ただ、営業されているお店や民家もあるので撮影される際は静かに撮ってくださいね。

ほかにも、金沢市内だけでも桜&夜桜スポットは多いので散るまでに回りきるのはかなり厳しそうです・・・

でもどうしても押さえておきたいのは金沢城・兼六園のライトアップでしょうか。

本日8日から16日までは、午前7時から午後9時半まで無料開放されていて午後6時からがライトアップとなるそうです。

詳細は 兼六園ホームページ の方もご覧くださいね。

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村

☆これまでの作品は一部こちらのサイトで販売しています☆

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)