金沢・卯辰山の新スポット「眺望の丘」の紫陽花&夕日が見事でした

この記事は約1分で読めます。

梅雨入りしてからもなかなかまとまった雨が降っていなかった金沢ですが、6月下旬は少し天気が崩れそうです。

そんなわけで天気が悪くなる前に、卯辰山の紫陽花や菖蒲の様子を見に行ってきました。

卯辰山と言えば卯辰山花菖蒲園が有名で、現在は菖蒲がだいぶ咲き終わって紫陽花がほぼ満開という状況でした。

菖蒲園を一通り見終わった後で、その少し上にある眺望の丘にも紫陽花があったことを思い出し、夕日と一緒に狙いに行ってみました。

眺望の丘は2年ほど前に広場として整備されたところで、金沢駅方面や日本海方面が見渡せる場所です。

ただ残念なことに、正面にけっこう木が生えているため夕日や夜景スポットとしては個人的には少し微妙な印象でした。

ですが今回、斜面の紫陽花もかなり見ごろになったこともあって夕日との見事なコラボが見られました。

この時期の夕日がちょうどいい位置に沈んでくるのも良かったかもしれませんね。

週末を中心に花菖蒲園の臨時駐車場として賑わう場所ですが、それだけではもったいないのでぜひここから見える景色も楽しんでみてください。

☆今までの作品をポートフォリオサイトにまとめています☆

☆撮影のご依頼・写真教室は下記のホームページより☆

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

↑にほんブログ村に参加しています。クリックで応援よろしくお願いします☆

タイトルとURLをコピーしました