石川県の高松海岸はウユニ塩湖でもあり、ストーンヘンジでもあった

少し前に石川県の能登の玄関口・高松海岸がウユニ塩湖みたいに見えることがあるという記事を書きました。

石川県のウユニ塩湖・高松海岸を知っていますか?
インスタグラムやその他、写真共有サイトで見ていると全国各地でリフレクション(反射)が美しい写真スポットがアップされています。 中にはこういうリフレクションスポットをあの神のような景色にな...

今回はそれに続いて、場所によってはなんとなくストーンヘンジ風に見えるところがあるというお話です。

ストーンヘンジと言えば、イギリスにある石を使った古代遺跡ですが、この高松海岸のものは木でできておりました(”_”)

何の目的で置いてあるのかははっきりは分かりませんが、近くに漁師さんの船なども置いてあったのでその関係でしょうか?

整然と並べられた木がカッコいい影を作り出し、夕日と相まってなかなか幻想的な風景を作り出していました。

能登里山海道の白尾インターからなぎさドライブウェイあたりには、ウユニ塩湖風やこうしたストーンヘンジ風の風景がところどころにあるので、そのあたりを車で走られる際には注目してみると面白いかもしれませんね☆

↓こちらに今回の高松海岸をはじめ、石川県内のおススメスポットがありますのでご参考にどうぞ☆

☆今までの作品を下記ギャラリーにまとめました。一部は販売もしておりますのでご覧ください☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)