病院を改修したオシャレなギャラリー「おはなしのつづき」(金沢・新竪町商店街)の雰囲気が最高でした

この記事は約2分で読めます。

金沢で昔から人気がある商店街が香林坊や片町ですが、個人的にはその中でも新竪町商店街が好きだったりします。片町やタテマチストリートよりもお店や人通りが少なめなので、ゆったりと散策ができるからです。

その新竪町商店街の中にあって以前から気になっていたのですが、「おはなしのつづき」というギャラリーに行ってきました。

こちらは昭和初期の洋風建築を改修したギャラリーで、ガラスペン画家の細川理衣さんという方が中心となって運営されているそうです。以前は中島医院という診療所だったようで、入り口にはその面影が今でも残されていました。

この日はちょうど週末ということもあって、お世話になっている「ごりんのりんご飴」さんが出張販売をされていました。

上の写真のりんご飴がのっているお皿が細川さんが描かれたものだそうです。独特のタッチで洋風建築の雰囲気にぴったりだと思いました。

外観は洋風建築なのですが、中に入ってみるとかなりの部屋数があり、独特の模様が描かれたふすまで仕切られています。意外にも全てが和室で、雰囲気としては着物や浴衣、和風の服装が似合う場所だなと感じました。

あまり片町や新竪町方面にレンタル着物で訪れる方は少ないのですが、このスペースはおススメかもしれません。

↓おはなしのつづきのInstagram

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

model:ayako(Instagram)    rina(Instagram)

↓出張撮影・写真教室のご依頼・ご相談はこちら

↓これまで撮影した作品集はこちら

↓ブログ村のランキングに参加しています。下記のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました