写真の幅を広げるなら撮影会がおススメ!という話

仕事柄よく聞かれる質問に「どうやったらいろんな写真を撮れるようになりますか?」というものがあります。

僕はそんな時「撮影会に行ってみることをおススメしますよ」と答えていますが、撮影会って人間関係にしても写真の技術にしてもカメラライフを広げてくれるので、ほんとにおススメです。

今日は「撮影会のこんなところがいい」というご紹介や「撮影会行きたいけど、周りにカメラやっている人いないし・・・」というお悩みにもお答えしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

撮影会がおススメな理由

カメラ仲間が増える

撮影会に行くと多くのカメラ仲間に出会えます☆

やっぱり同じ趣味どうしの人たちが集まるので話しやすいですし、同じカメラの話題で盛り上がれます。

カメラをやっている人の年齢層も幅広いので、同世代だけの撮影会に参加してワイワイやるのも良し、年齢層高めの方も参加するような撮影会に行ってみていろいろと教えてもらうのも良しといろんな楽しみ方ができます。

ちなみに運が良ければカメラ仲間→カップルに・・・  なんてチャンスもあるかもしれませんww(実際に周りでも撮影会で知り合って付き合っている人はけっこういますし)

あんまり過剰に期待して出会い目的で撮影会に行くのもアレですが、同じ趣味の人と意気投合してお付き合いするのも素敵なことだと思います( *´艸`)

撮影する機会が増える

「カメラを本気でやるぞ!」と意気込んでみたものの買ってからほとんど撮りに行ってない・・・

という方もちらほらいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに1人でカメラを始めて、コンスタントに撮影の練習をするというのはなかなかモチベーションの維持が難しいものです。

そんな時はカメラ仲間何人かで集まって撮りに行ったり、撮影会をやってみることが撮影機会を増やすことにつながります。

やはり写真は撮って上手くなっていくものなので、撮影の回数を増やすことは大事ですよね。

確実にカメラが上手くなる

やはり撮影会がおススメな一番の理由は「確実にカメラが上手くなる」ことです。

もし参加者の中にカメラに詳しい人がいたらいろいろと教えてもらえますし、同じくらいのレベルの人たちでも得意なことを教えあったり、疑問なところを聞いてみたりできます。

そして僕が最も撮影会の中で大切だなと思うのが

自分の写真と人の写真を比較できる

ということです。

僕が企画したり、周りのカメラ仲間が企画する撮影会でかならずやっているのが

SNS(LINEやFacebookなど)で撮った写真を共有する

ことです。

もちろんこれは、撮った写真を参加者に送って使ってもらうという意味もあるのですが、一番の目的は「同じ場所、同じ時間に写真を撮っても人それぞれでどう違うか」を共有することにあります。

「俺はこの花畑を広角で撮っただけだけど、Aさんはいろんな角度から撮っていて面白いな」とか、「Bさんは上手くライティングしていて、場所の雰囲気に合ってるな」などと、自分の写真に足りない部分、自分には無かった視点などを知ることができます。

僕もプロカメラマンになってからも何度か撮影会を企画したり、呼んでいただいたりしていますが、毎回新しい発見があります。
特にママカメラマンの人たちとか自分よりだいぶ若い女性たちは独特の画作りや色の出し方をされるので、毎回目からウロコです。



「撮影会行きたいけど、周りにカメラやっている人いないし・・・」という方へ

少しは撮影会に興味を持ってもらえましたか?

と言っても「なかなか周りにカメラ仲間が見つからない」という話もよく聞きます。

そんな方のためにおススメの方法を自分自身の実体験もふまえてご紹介します。

写真展に顔を出してみる

まずは公共施設やギャラリーなんかでやっている写真展に顔を出してみましょう。

写真展と言えば○○写真連盟とか写真家○○さんといった著名なものから、大小の写真クラブが開催しているものまで探してみるとけっこうな数が開催されています。

その中でも個人的におススメなのが出展者がそこまで多くない(20人くらいまで?)の写真展ですかね。出展者の人たちともわりとじっくりとお話しができる可能性が高いですし、意気投合すれば撮影会や勉強会に呼んでもらえるかもしれません。

それから僕も何回か参加していますが、instagramをやっている人たちが出展する写真展なんかは写真展の会期中に参加自由の撮影会があったり、写真展が終わってから撮影会が開かれたりするので、積極的に参加してみてください。

インターネットやSNSで探してみる

インターネットで検索してみるとけっこう撮影会を企画している人やグループが出てきます。

特に撮影会情報を探すのにおススメなのはinstagramでしょうか?

instagramでは、オフ会で撮影会をやるinstameet(インスタミート)が年に数回呼びかけられていて、けっこうな数の都道府県で開催されるので気軽に参加できます。

日本のインスタグラムファンサイトである「InstagramersJapan ( IGersJP ) 」さんから告知がされますので、良かったらチェックしてみてください

ホームページ

「インターネットでもなかなか情報が見つからない」ということもあると思います。

その場合は「自分で呼びかけてみる」というのも1つの方法です。けっこうインスタグラムやTwitterだと反応があったりするので、気軽に告知してみるといいと思います。

さいごに

いかがでしたか?

カメラを始めたばかり方ももっとうまくなりたい方も機会があれば撮影会に参加してみたり、できれば撮影会を企画して楽しんでもらえると嬉しいです。

全国各地でどんどん撮影会が開催されて気軽に参加できるようになるといいですね☆

☆ブログランキングサイト「にほんブログ村」さん&「人気ブログランキング」さんに参加しています☆

下のリンクを1日1クリックしていただけるとうれしいです


にほんブログ村


写真ランキング

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする